森田童子

森田童子が4/24に亡くなっていた。

中学生の頃だと思うが、突然、毎晩のようにラジオから流れ出した「さよならぼくのともだち」。
舌足らずな言葉を透き通る声で歌うこの妙な歌が耳に残った。
その後の高校教師とかはよく知らないうちに、ラジオは谷山ひろ子へシフトしていったw

思っていたよりも年上だったんだなぁ。morita_doji
スポンサーサイト

VirtualBox rewind

Win10のHostでVirtualBoxでUbuntuを利用しているが、Win10 Creator's updateあたりの影響なのか、VirtualBoxのアップデートの影響なのか、Ubuntuでの音割れが困ったもんで。
周期的に音割れが続き治ったと思ったらまた割れるの繰り返しでもう勘弁ならず。
しょうがないのでVirtualBox 5.2.12を5.1.26まで巻き戻し。
嘘のように音割れは無くなり。
もーOracleいい加減にしてくれよ、と。

debianのcodename

Debianのコードネームを確認しようと思ったんだが、
なんのことはない、
/etc/os-release

に書いてあった

Windows10見限り

DELLの32GB-SSDのWindows10ノートを使っていたんだが、
ここんところのCreators UpdateやらなんやらがDISK容量が足りずインストールできずにいた。
このまま使えずに放置しておいてもなんだかなぁってことで、Ubuntu18.04LTSをさっくりインストール。
Windowsが動いていたとしてもVisualStudioを入れる余裕があるわけでもないので惜しくもなんともない。
ubuntu to note

入れてみると、Celeron2G+2GB Memoryのプアなマシンでも、軽い軽い、Ubuntuがこんなに軽々動くものなのか。
とりあえずGoogle Chrome入れてみると、YoutubeもAmazon music/videoがそのまますんなり視聴可能。
で、DISK使用量は6GB程度。これならEclipse入れても軽々っぽい。
しばらくこれがメインになりそう。

あー邪魔!Windows!

Windows10 Creator's updateのおかげで、VirtualBoxで動かしてるUbuntuの音がノイズだらけ。
ったくもぉ余計なことしかしてくれない。
あんど、30GB-SSDのWin10ノートで、ひたすらCreative updateしようとしやがる。そもそもOSだけで30GB近く消費しておきながら、「アップデートに8GB要るで」とかもうこいつ我慢ならん。
このままにしておいてもOSだけのWin10ノートなんて結局使わないんだからさっくりLinux入れたい衝動にかられる。たぶんそのうち衝動に負ける。
プロフィール

f_yamaki

Author:f_yamaki

アクセスカウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク