FC2ブログ

NetBSDをeeePC 4Gへ

前回FreeBSDのupgradeに失敗したので、今回はNetBSDをeeePC 4Gへ入れるべく。
ちなみにLinux Mintも試みてみたんだが、インストール時にHDDに8GB必要ですよ、と叱られて断念。
で、今度はNetBSDということで。

まずUSBメモリからインストールせなならんてことで、
https://wiki.netbsd.org/tutorials/how_to_install_netbsd_from_an_usb_memory_stick/の仰せのとおりに
ftp://iso.jp.netbsd.org/pub/NetBSD/images/6.1.5/
からNetBSD-6.1.5-i386-install.img.gzをダウンロード。

$ gunzip NetBSD-6.1.5-i386-install.img.gz
$ sudo dd if=NetBSD-6.1.5-i386-install.img of=/dev/sde bs=4K

としてUSBメモリへイメージをコピー。
本来はNetBSD上で作業しなきゃならん、とのことなんだけれど、まずは試しにUbuntu14.04上で上記作業をやってみた。
んでもって、USBメモリをeeePC 4Gにさっくり挿して電源ON。
...
残念ながらUSBからブートせず。やっぱりNetBSD上でddせなあかんようです。(泣)
スポンサーサイト



NetBSD & GNOME

NetBSD5.1を入れてみたり。
でもってgnomeも入れてみたり。
NetBSD-ScreenShot1

懸念だった日本語入力は、scim-anthyがどうにも反応せず、scim-uimにするとさっくり動いたのでとりあえずそれで。
だがフォントがだめだめ。
とりあえずTakao-ttfを入れてみたが、うまく設定できていないのか妙なフォントのまま。
まぁこれはそのうち、っていつまで入れておくかはわからんのだけれども。

グラボがnvってことで、素のままでは1440x900のモニタでは横に間延びしてしまう。んー、どうやったらよかろうか。まぁこれもそのうち。

で、afterstepやらgnomeやらfirefoxを入れたところで、ディスクの使用量は5GBを超えた。そりゃそうだ、ってわけなんだが。
ネットブック(eeePC-4G)で使うにはせめて3GB程度には収めないと厳しいわけだから、あれこれ削ってスリムにしないとだめだろう。(使う気もあまりないんだが)

扱いやすさはまだFreeBSDにも及ばない感じなんだけれども、XenやらLinuxエミュやら入れていけば、そこそこデスクトップとしても使えるような気がする。gnomeだし。
でも、普通にデスクトップとして使うならUbuntuの方がずっとお手軽で、Adobe関係も対応してるので苦労が少ない。無理にNetBSDを使う必要も無い。

用途としては、業務でのUNIX開発機として使えるかもしれないが、当の業務がどんどんLinuxへ移行してきているので出番はたぶんない。
開発環境としてもFreeBSDの方が楽なんだけれど。

と言うことで、私の立場的には何のメリットもないNetBSDを入れて遊んでみた、というお話でした。

んー、いつ消してやろうか。OpenBSDもちょっと期待はずれだったしな。

続きを読む

プロフィール

f_yamaki

Author:f_yamaki

アクセスカウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク