FC2ブログ

続USEN GateCall

USENから届いたIP電話の接続機器、正式には何と呼ぶのかわからんので、VoIPルータと呼んでいた。
USENからのケーブルをWAN側へ接続し、4ポートのLANの口がついていたから普通のルータの機能があると思っていた。
これに電話のモジュラーの差込が二つあるわけだが、さてそれではルータの設定はできるのかなとLAN側へPCを挿してみると...
PC側にグローバルIPが振られる...HUBやんけ(--;
そうならそうと先に言って欲しいもんだが(^^;
スポンサーサイト

IP電話繋いでみた(USEN GateCall)

既に開通していたUSEN GateCall IP電話回線だったが電話機が無いのでほっぽっていた。
とりあえず友人に不要な電話機を頂くように話をして、でも本当に繋がるのか、電話として使えるのかがちょっと不安で。

電話機は無いがPCなら山ほどある、ということで、IBM PalmTop PC110(通称ウルトラマンPC)を繋いでみた。
DSC00056.jpg左がBUFFALO無線ルータ、中央がUSEN VoIPルータ、右がPC110

DSC00057.jpgPC110のダイアラ画面。手前側面の左丸がマイク、右丸がスピーカ。そのまま手で持って電話として使える。蓋を閉じておいてもちゃんと着信する。オンフック/オフフックは右丸のスピーカ部をスライドさせる。


携帯電話からIP電話の番号へ電話してみる。
プリリ~ プリリ~
TEL2のランプが点灯し、PC110がか細い音で鳴く。OK。
次にPC110のダイアラで発信。
ぽっぴっぱっぴっぽっ
家の電話が鳴る。携帯にもかけてみる。ちゃんと鳴る。OK。

発着信がOKだったので今度は実際の通話。
家の電話にかけてみる。
一般電話:「はい」
IP電話:「もしもし
一般電話:「声ちっちゃーい」
IP電話:「もぉしもぉ~~し!!
...
PC110のせいなのか、そういうものなのかわからないけど、とにかくIP電話からの声が小さい。この辺ちょっと考えないとならんかも。実際の電話機なら大丈夫なのかなぁ。

とまぁそんなこんなで、使えるらしいことはわかった。(^^

#--- 2006/01/29 追記
通話テスト時は他のPC(VoIP端末と同列)での通信量が結構あった。
他の負荷要素が無い状態で通話してみると一般電話に遜色ない品質だった。
したがってUSENの説明どおり、VoIP端末の後方へ全て接続することで常に通話品質を落とさずにIP電話が利用できると思われる。
※先の記述のように音量が小さくなってしまうのはあくまで当方の環境のせいであり、USEN GateCallの品質を評価したものではない。念のため。

ANAマイレージとおサイフケータイ(R)

ANAのマイレージ10,000ptで電子マネーEdy10,000円分と交換できるので便利なんである。
そこでおサイフケータイにしたらもっと便利だろうとVodafoneのおサイフケータイ、703SHfに機種変更したんだが...

なんと、ANAのマイレージはNTT DoCoMo おサイフケータイ(R)以外にギフトできない!事が判明!

なので相変わらずマイレージクラブカードを持ち歩かねばならないわけで。
ちょっとショック。

センター試験リスニングプレイヤ

オークション賑わってます(^^;
yahoo オークション

だいたい千円前後の値が付いてるけども...イラネ

まる1

ここ9年ほどずーっと、仕事のメールに対して
まる1は使ってくれるな
と言い続けているのだが未だに絶えない。
丸付き数字ありぃの、半角カナありぃの、shift-jisエンコードもありぃの。
ソフト業者なんだからそのくらい気を使うべき、とか、技術者としての資質を問われる、とかかなりきつく書いて返信するのだが、なかなか改まらない。

社内メールで相手もWindows機であるとわかった上でのメールならばまだ気にしないで居られるのだが、えっと、なんだっけ、そうそうオフショア。海の向こうの中国やらインドやらに送るメールもバリバリ機種依存。
ソースにまで半角カナでコメントいれてくれてたり。

せめて、頼むからHTMLでメールくれるな。うちはゴミ箱直行。(--;

ほりえもん逮捕

息子と言い切った政治家が、息子の不祥事は親の責任とでも言うのかと思ったら、「それとこれとは」と逃げ口上。
フジテレビはここぞとばかりの口反撃。
なんともお粗末なのはお偉い方々で。

子会社の決算の付け替えなんてどこの会社もやってることだし、証券取引法だって悪徳利権業者のための穴が開きっぱなしで甘い汁吸い放題みたいなもんなのだろうし。まさに出る杭は打たれたわけだ。

せめて改善命令とかで濁すわけにはいかなかったのだろうか。錬金術そのものがまともじゃないわけで自分でやりたいとは思わないけれども、金以外の部分のホリエモンを見ていた若者は意外に多いんじゃないかと思う。どうせならホリエモン自身が崩壊していくまで見せてあげたかったなぁ。上から潰されてしまうとせっかく芽生えかけた何かが切り取られてしまうように感じるんじゃないだろか。

なんか最近とてつもなく年寄り連中みっともなす。

ライブドアに強制捜査

17日、粉飾決算他諸々で証券取引法違反容疑でライブドアおよび関連会社に強制捜査が入り、18日には東証が取引多すぎという理由で全取引停止。
なんちうことをこんな時間に知る。(__;

話の中に出てくるバリュークリック(ValueClick)、今風に言えばアフェリエイト(意味は知らん)、バナー広告で金儲けっていうやつなんだけれども、スパイウェアとして検出されるCookieでも有名。(^^;
あれもいつのまにかライブドアなんだねぇ。

今使っているライブドア関係というと、スカイプとブログくらいなのかな、自分で気が付かないだけかもしれないけども。

ん億円、ん兆円とかの話も凄いんだが、出張中に財布の中が3千円ていう俺様もたいしたもんだと。

USEN GateCall

昨年末にUSENのIP電話に申込んで、やっとルータが届いた。
型番は DN-C17OUBN。WAN/LAN4/TEL2 の口のちょっと安っぽいやつ。

DSC01071.jpgDSC01072.jpg

説明書には、「音声パケットを優先するため、PC等の機器はすべてこの後方に接続するように」との記述があるが、そうもいかないのでHUBに繋ぐことにした。
そうなると現在使っているNTT回線電話機まで遠くなるので、当面はNTT回線電話機をIP電話と兼用することは避けて、古い電話機を探してIP電話専用に使おうと思う。

回線の開通はまだ1~2日先だが、はてさて、使えるもんなのかどうか。

IP電話の電話番号は050に決まっているもんだと思っていたが、050または一般電話の市外局番のどちらかを選べるのだそうだ。
とりあえず混乱するといやだったので「050で」と申し込んだんだが、振られてきた番号は011だった...やるなUSEN..

アクセシビリティ

情報アクセシビリティ
高齢者・障害者が、情報通信機器、ソフトウェア及びサービスを支障なく操作又は利用できる機能。
(JIS X8341-1より引用)


小さな字は読みずらいので「字を大きく」の案内を出そう、とか、読み上げソフトのためにイメージにはalt属性をつけよう、とか、聞こえない人もいるのだから音声のみの情報提供は避けよう、とか、まぁそういうことの指針が、JIS X8341-3あたりで書かれている。(JISで参照できる)

最近の公共団体のページで見かけるようになった、文字を大きくするにはというボタンもこの指針のせいだろうと思われ。

何が言いたいかっちうと、
あちこち字ぃ ちっちぇんだよ!と。「大きくするには」とかいいから妙に小さい字でレイアウトの体裁だけ整えるんじゃねーよ。と。

年寄りってほどでもないのに、フォントサイズ大きくせなならんのは悔しいじゃない。(--;
(微妙なお年頃なのは確かだけどさ...)

楽天ポイントトラブル

楽天が年初から行ったポイントプレゼント企画にvipperが悪乗り。複数アカウント取得&大量ポイント取得&大量注文祭&請求騒ぎが始まっていた。(^^;

http://aqwsedrftgyhujikol.seesaa.net/

楽天側の見通しが甘いといえばそれまでの話で、通常新サービスを開始する際には既存のサービスとの関係を十分に考慮するはずなのだけれども、業務系システムでも経験が浅い場合は良く発生することだ。
良く発生することだからこそ慎重にやらなければならない部分なんだけれども。

この手のサービスが追加されると、プログラムの修正も入れたりでどんどん汚くなる。
登録日がこの期間内である会員の場合は、こっちのサービスは受けられないがこっちのサービスは通常10%のところを5%、とかいう状況を元から考慮したシステムであれば良いのだが、普通はベタベタと分岐/判定処理が追加されてしまう。そしてその結果どこかでプログラム的な辻褄が崩れてしまう。

んじゃーどうしたら良いのかというと、小規模な改造で済むと思われる要件でもシステム全体の見直しを必ず視野に入れることが必要だと思う。
何も全部作り直しを要求するわけじゃぁない。
「新たな区分を作り今後の区分追加にも対応できるような改造」なんて対応で品質を保てるのであれば、「できるだけ手を入れない改造」よりも安上がりな場合が多いと思うんだが。

そういう思想で進んでくれるならモチベーションも保てるのに(^^; いつもやる気ナス...

わたくしごと

昨年末に、殆ど親交の無かった実父の奥さんから電話が入り、実父がガンの手術をしてもぉ長くもたないので会いにきてほしい、とのこと。
これまでも何度かガンの手術をしているのは聞いていたし大酒飲みでもあるので特に驚くこともなく見舞いに行ったりして。
12月の末には本人の希望で治療も半ばで田舎の病院へ移ることになり今はそちらで半死人状態。幾許かの残りを過ごしている。

元々小さい頃から接触する機会は殆どなかったし、会話した記憶も無いくらいなので、特別な感情を持っているわけでもなかった。感謝こそすれ恨みなんぞ抱いたこともなく。

田舎に戻る前、口も回らず耳も怪しく目も開かない状態でベッドに座っている状態だったので、売店でノートとボールペンを買って持たせてやった。手でも少しは動かさないとと思って。
でもその時は、何か書こうとしたらしいが△や○がぐちゃぐちゃ重なるだけで。
ほいで次の日また行ってみたら、昨日渡したノートにみみずが這っていた。「ゆるして」って。
これねぇ、卑怯だよね。いきなり異次元から現れたデロリアンに轢かれたみたいな。ちょっとそういうショック。

何がショックなんだかも良くわからんし、実は何も感じてないのかもしれないし、いや、不意を打たれすぎて思考停止状態。
もぉそろそろ葬儀の段取りなんかの話も出てくるんだけど、ちょっと何をどうしていいかわからんようなそんな感じ。

そいでもこっちゃぁ普通に暮らしてるんだけどね。なんかねぇ、いったい俺何やってんだ、みたいなのがずっと抜けない。

親孝行せぇよぉ>きみら
プロフィール

f_yamaki

Author:f_yamaki

アクセスカウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク