FC2ブログ

mono

C#ってのは.Netべったりで困ったもんだのぉ、と思っていたら、monoってのがあった。
Main Page - Mono

Ubuntuのアプリケーションの追加で、
Mono Develop
を入れると、なんと立派なIDEが動く。
Visual C# と似たような感じで、ちゃんとCode Completionまでしてくれるから、Framework内もある程度迷わない。

入れたばっかしのmonoと VC#とのFramework上の違いは、
System.Windows
が無いことと、
System.Collection.Generic
が無いこと。(まだ他にもたくさんあるだろうけど、ちょっと触った感じでは)

VC#ではGUIの殆どが System.Windows.Formの操作になるから、Windowsアプリケーション単体での互換性ってのは薄いんだけれど、それ以外は殆ど共通に使える。
かつ、VC#ほどうるさく無い

monoでも、Gtkのライブラリもあるみたいだから、Linux用GUIアプリも作成できたりするんだろう。
今のところは、学習用にはmonoの方が軽いし使いやすいので主流になりそう。
スポンサーサイト

カーキ色

---2008/01/09 追記
2008/01/08 下記の件、無事保護されたとの事です。
---
横浜市都筑区東山田(港北ニュータウン)在住の12歳の男の子が12/6(木)から行方不明です。

2007/12/31 注追記)情報ページが変更になっています
新しい情報はこちら

目撃情報は多数あるようだが、今日現在まだ保護されておらず心配なのだが、本題はこれではなく。

上記リンクのページで説明されている服装は、
[ 家を出た時の服装 ]
NIKEカーキ色トレーナー・ベージュズボン・黒スニーカー ・addidasウエストバック

カーキ色

のトレーナ。
カーキ(Khaki)は、HTMLでは#F0E68Cを指し、

こんな色である。

この事件が公開されたことで、あちこちのブログで紹介されたようで、ぷらぷら見て歩くと、12/24朝のTV番組で用いたイラスト(TV画面)のキャプチャが見られた。
おかめいんこヒルズの日々 : 2007年12月24日の記事
するとびっくり、

カーキ色のトレーナが緑色

になってるじゃまいか。
画像編集ソフトでこのイラストのトレーナの色を見ると、

#64781E(100, 120, 30)
これはちゃうだろー

少年期にプラモデルに情熱を注いだ者としては、カーキは#F0E68Cであって、その緑はむしろ”オリーブドラブ”(実際のOlive Drabはもっと茶色がかっている)なんじゃね?、っととりあえずWikiに相談してみた。
カーキ色 - Wikipedia
するとこれまたびっくり、というかなんというか、
現実には橙色に近いものから緑色に近いものまでかなりの幅を持って使われており、単一の色調を示す用語ではないというのが実情である。このため「砂色」、「枯草色」などと呼ばれる場合もあり、「黄土色」や「オリーブ色」、「ベージュ」なども広い意味でのカーキ色に含まれる。いわゆるアースカラー全般を指す言葉である。

という事であり、色の特定ができないことに相成った。

つまり、保護者の方が言う”カーキ色”と、TV番組の塗った”カーキ色”、そしてHTMLで定義されているカーキ色(Khaki)はどれも”カーキ色”である。

先頭のリンクの中で、
(22日、緑のトレーナーを着た似た子供の情報があります。着替えた可能性も考慮してください!12/24日本テレビの「スッキリ!!」で放送に使われたイラスト多少イメージが違う部分があります。どうか服のイメージよりも、顔・上記載の特徴など参考にしてください!)

とあるが、この保護者にお願いしたい。

早急に、服の色を日本語に直せ



”カーキ”はもはや色ではないのだった。恐るべし。

続きを読む

2007俺総括

2007年、はて何してただろか。

業務としては、歳初めからLinuxでのレガシーなサーバ側のWebクライアント対応。gccでの仕事で春まで東京作業。
雪解け以降は...HP-UX上でのJavaでの帳票モジュールのお手伝い。
夏場以降は、Unix機でのCで、なんやかんやと監視して報告あげるモジュールの作成。
そうして秋以降はC#でのクライアント。

なんかたいした事してないし、関係の方々には迷惑かけっぱなしで申し訳ないような気も、多少はある。(多少しかないとも言える)

まぁそれでもLinux gccではCVSでの管理の下地は作れたし、Javaではコレクション使い倒す事ができたし、Unix-CではC-Unitの下地は作ることができた。
C#はまだ現在進行中なので目に見える成果は出ていないが、基礎設計できる程度の知識とバランスは手に入れたいと思う。進捗が問題なんだけれども。(泣

という感じで、年を経る毎に、処理能力は確実に落ちてきているのは実感できる。
夜通し集中して、というのももう無理。根性がくじける。
なので口八丁手八丁でこなすわけなんだが、それも元々得意ではないんでくじけがち。
どうも精神的にも良くない方向へ進みつつ。

もうそろそろ一人で何でもというのも無理になってきたなぁ、と思いつつも、また2008年もたいして変わらずの仕事ぶりになるのは目に見えていて。
どうせなら一旗あげるかっ、という気力も欲もそれほど出てこなくて。
ちょっと下降線の2007年末なのです。

あーーーーーーーー、

合体してぇ!

(謎

Linux鯖管

このblogに妙なトラックバックがついた。
初心者でもLinuxサーバーが構築できるのか?
こんなサイトを見つけた。 最近Linuxというものに興味をもった。 大学の友人が... Linux初心者のサーバー構築ガイド【2007/12/13 19:05】

覗いてみると、掲載者のプロフィールも無い妙なblog。おまけにURLが
http://www.linux初心者.biz/linux.html
なんじゃこりゃ?

記事内でのリンクを辿ると、
サーバー管理者が教える初心者・挫折経験者でもできる!プロが使うLinux Webサーバー構築法

この書籍の発行者、宮崎智広のプロフィールがhttp://linuxweb.biz/info.htmlで見られる。
でもって、ここへ行き当たる。
Linuxコマンド UNIX/Linuxコマンド Topics Linux初心者のためのサイト
覗いてみるとわかるが、2/3が自身の広告。

4年前からやっている、と書いてあるが、コンテンツはまともなのにもったいない。
この状態じゃぁどう見たって、

スパムトラバをばら撒くアフェリエイタ

にしか映らんじゃないか。

流行事で一過性の金儲け、ってのを否定するわけじゃないんだが、やっぱこういうのを成功と感じるんだろうかねぇ。

まぁたぶん二度と寄らないんで。

IPAがWinnyによる情報漏洩の対策技術を公募

/.Jネタなんだが、

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)では、
「ファイル共有ソフトを通じた情報漏えいに対する技術的手法の提案」の公募について
と題して、手法/実装の公募を始めた。

/.Jでも述べられているが、対象は主にWinnyということで、
金子氏本人に
が一番手っ取り早いとは思うんだが、いろんな手法やアイディアが見られると面白いな。

といっても、受付締切が、2007/12/27という短期なので、実際どうなんだろう。
しかも、提案者の条件として、法人格を持つ事業体が明記されている。つまりこれは個人のアイディア募集ではなくて、かつ、公募期間が2週間てのはこれから提案を考える企業相手でもなくて、

既に採用決定済の企業へ金を出す仕組み


ってことなんじゃないのか?

うーん、ちょっと成り行き見よう。

創聖のアクエリオン

創聖のアクエリオン(バナー)
パチンコデビューを果たしたこれ。
遅ればせながらTVシリーズ全26話、今見終わった。

てところで雑感。

実際にどういうコンセプトで生まれた作品なのか知らないが、CR機デビューということで、どうしてもエヴァンゲリオンと比べてしまう。
絵のタッチ、メッセージ性の強さは、エヴァを倣ったような感じだが、二番煎じという印象は薄い。堕天使という少女漫画的な設定がそう思わせるのかもしれない。

まーそんなこんなで話が進んでいって、最後は、あーなんだかなぁ、みたいな。

うまくまとまっているし、方向が途中からズレていくわけでもなく、売れ線のレールにうまく乗せた、良い作品なのだろうと思う。

だけれども、エヴァで終始感じた、作品としての未熟さが感じられない。
作り手側のとまどいストレスや、昔風に言えば、アナーキズムの匂いがしない。
なんと言おうか、例えば、アニメ版ルパンIII世を初めて見た時に抱いたガッカリ感というか、夢の中でカミさんが出てきた、みたいなそんな感じ。

まー、この世代に合わせろっていうつもりは無いんだが、攻殻機動隊やエヴァンゲリオンは何度も見られたんだが、アクエリオンはもう見ないな。
別にど真ん中ストライクな女子キャラが出てこないから、ってぇ訳では決してないし、ヤオイな香りを否定するものでもない。

ちなみに、じゃぁオッサンはどんなのがいいのか、っちうと、
でぃらん ~ a story of one summer

今はこんなの。
いや幼女趣味なわけじゃないんだが、このくらいの仕上がり具合が妙に響く年頃なのであります。

未熟なシブ柿かじって、「ぐわぁ~」って感じる時の方が生きてる実感沸く、みたいな。
プログラムだって、バグも出ないような仕事だったらクソ面白くもないしね。

え?それにしてもバグだらけ?
うん、それは仕様書読んでないんだから...、はい、頑張ります。(__;

MCR-A28

懸賞であたった。
28+2メディア対応 USB2.0用カードリーダー/ライター
MCR-A28/U2シリーズ
MCR-A28 PACKAGE

定価2,740-、実売2,500-くらいか。

ケーブル巻取り機構搭載"とあるので、シュルルルッっと巻いてくれるのかと思ったら、底部に巻取り用の溝があるだけ。短いケーブルを一廻しする程度であんまり役に立たず。
挿入口はフリップも付かず、口をあけたままなので、ホコリの多いところに放置するとだめそう。
確かにコンパクトではあるが、持ち運ぶにはちょっと嵩張るので、やっぱり持ち歩くことはないように思う。

今のところ使うメディアはデジカメのメモリースティックくらいのものなので、ノートPC内蔵のリーダで事足りる。ので当分出番はなさげ。
一応ドライバ要らずだし、Linux(Fedora/Ubuntu)でも問題なく使えるので、とりあえず置いておこ。
そんなに欲しくて応募したわけでもないんだが、まぁこれはこれで。

老眼

サッカーやったりするので、たまにコンタクト付けるんだが、ここのところ特にひどい老眼

これが実はPCのディスプレイを見る分にはさほど気にならない。
携帯のメールなんかは悲しいくらい見えなくてしんどいのに、ちーちゃいフォントで薄暗いモニタでのコーディングだと全然困らない。

で、気付く。

そもそもちゃんと見てねぇんだ、俺 orz

コンパイラがどんどん賢くなるので、こっちはどんどん呆けてしまってて、おまけに画面もろくに見てないときたもんだ。
引退も近いかなと考える...

---
とかなんとか思いを馳せながら、北京オリンピックの野球の予選を見ていたり。
星野、田淵、山本浩が並ぶとちょっとおじさんそれだけでうれしくて。
郭泰源やら、ソン・ドンヨルやらの顔も出てきてもう懐かしいったらありゃしない。
うれしくてそういう話ばっかりしてたのか、子供がTV見ながら、
「あれ、88番、田淵でしょ?」
とか聞きやんの。(^^;
「そそ、田淵。一時はプロレス入りも噂されたり」
とかいう話ばっかりしてて。
で、結局、日本の4番のアライってのは一体どこのチームなんだよ?
---

とまぁ、しょーもない毎日を送りながらも、世の中のはやりすたりは把握せねばとアンテナ張ってるつもりなんだが、ふと子供のノートを覗くと、大きな文字で、

で っ て ぃ う

って書いてある。なんじゃこりゃ?と。
あぁ、こっそりググったさ。(ヨッシーのことらしい)

そんなこんなで本日は年老いていくプログラマの日常の巻ってことで。ちゃんちゃん。
プロフィール

f_yamaki

Author:f_yamaki

アクセスカウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク