FC2ブログ

librahack

図書館へのサイバー攻撃により偽計業務妨害容疑で逮捕された、という件。

その後の話を知らない人も多いのではないかと思うので、騒動の当人が真面目にまとめあげたサイトを。
Librahack:岡崎私立中央図書館HP大量アクセス事件まとめ

結果として起訴猶予となったわけだが、
  • クローラに対していきなりの逮捕
  • サーバ管理の不透明さ
  • その後のサーバ管理の不透明さ
  • マスコミの報道とそのフォロー
が少々問題となっているようで。

プログラマとしては、クローラごとき逮捕されちゃぁたまらんわけだし、そんな事いってたら検索エンジン各社はみんな犯罪者になっちまうわけだし。
ちうかみんな普通に使ってるブラウザだって、こそこそあちこちアクセスしまくりなわけで。
不起訴になったから良かった(?)ようなものの、これ幸いとまたセキュリティだのなんだのと金の亡者がたかってくる事になって、個人消費者の負担が増えたりするわけで。

通信内容が当然のように監視されるようになっちゃったり、ブラウジング履歴がどんどん流れ出す仕組みができあがっちゃったり、ずいぶんと後ろ向きの動きが目立つようになってきたこの頃。

「昔まんせー」な価値観はもうそろそろ引っ込めないとまずいんじゃないか?にっぽん。
スポンサーサイト

日本 vs パラグアイ

仕事で見れてないんだが・・・4年間恨みます>某さん

で、良くやった、頑張ったと言われる事が多い日本なんだが、なんだかなぁの結末で。

PK戦ってぇのは、トーナメントで次の試合へ進むチームの抽選であることはルールに明記されている。
つまり、試合結果はあくまで引き分け。PK戦での敗退は実は負けではない。
だからスイスのWCで負けなし記録なんてのもあるけど、優勝してるわけじゃなく。
とまぁ結果からすると良くやったという事になるんだろうけども。

PK外した駒野が批判されたり擁護されたり大変な事になっているが、駒野の技術うんぬんを批判しているわけじゃぁないものが大半で。
PK戦になった時点で、もう勝敗は半々で、誰が外そうが責められるものでは無いことは誰もが承知しているはずだった。
で、
「できれば駒野に回る前に決着を・・・」
と思っていた向きを多かったと思われる。
と、そこで駒野登場ですか、えー、いや、ごく普通に順序考えれば、えぇぇ~
てなもんで。

これが駒野が6人目に登場して外したのなら、なんにも不満はない。良くやったよ駒野~、と言えるんだが・・・

なんちうかなー、K1の最終戦に曙の試合見せられたみたいで、せっかくの選手の活躍が何もかもパーにされたみたいで。
岡ちゃんのやる事は、だいたいがこんな感じ。
少なくともジーコの采配で不満を感じた事はないのに。

フランスの時もそうだったが、日本にとって最大の敵は監督なのだよなー
せめて試合の流れを邪魔しないでおくれよ。見るのが辛いんだから。

auからのmcx画像

家内の携帯にauの相手からmcxファイルが添付されてきた。

まぁ親戚なので悪いもんでもないだろうけども、Softbank携帯では見れるはずもないのでとりあえずPCへ転送してもらう。

さてどうしたもんか、とまずWebでmcxを検索。
au独自のラッピング形式らしい。
これを見るには、という記事がたくさん見つかるが殆どは
送り直してもらえ
というもので。

とりあえず
$hexdump -C *.mcx

00000000 4d 43 58 20 00 00 00 00 1a ed 9f 87 42 9c d2 a0 |MCX ........B...|
00000010 02 00 01 01 03 00 10 01 00 00 00 00 00 00 00 00 |................|
00000020 04 00 00 00 01 01 05 00 01 02 d2 03 02 02 00 00 |................|
00000030 00 00 b0 04 00 00 00 10 00 00 00 00 00 00 50 fb |..............P.|
00000040 00 70 00 00 19 06 00 00 ff d8 ff e0 00 10 4a 46 |.p............JF|
00000050 49 46 00 01 01 00 00 01 00 01 00 00 ff db 00 43 |IF.............C|
00000060 00 03 02 02 03 02 02 03 03 03 03 04 03 03 04 05 |................|
00000070 08 05 05 04 04 05 0a 07 07 06 08 0c 0a 0c 0c 0b |................|
00000080 0a 0b 0b 0d 0e 12 10 0d 0e 11 0e 0b 0b 10 16 10 |................|
00000090 11 13 14 15 15 15 0c 0f 17 18 16 14 18 12 14 15 |................|
000000a0 14 ff db 00 43 01 03 04 04 05 04 05 09 05 05 09 |....C...........|
000000b0 14 0d 0b 0d 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 |................|
000000c0 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 14 |................|

JFIFの文字が見えるので、中身はJPEGなのかな。
JFIFは最初がff d8から始まるはずなので、最初の72Byteがmcx形式のなんらかのヘッダなんだろう、って事で先頭の72Byteを削除してみると見れる事は見れた。
kirakira-mcx
なんじゃこりゃ(^^;
ほんとはアニメーションしたりするんだろうか。

日本vsオランダ

なぜかメディアでは揃って、日本善戦!の大合唱なんだが、
どうみたってオランダの完勝。

前半は全く攻める気配なしのオランダ。
2トップだけ残して後方でパスを回して体力温存。
後方、中盤からはサイドへ開いた2トップへ預けるだけ。サイドバックの上がりも無く、中央のバックの裏を狙う事もせず。
日本も前からの守備を頑張ってはいたが、攻める気のない相手にそこまで頑張ってどうしようというのか。
この全く攻めてこないオランダと、100%頑張り体制の日本は、互角にもならず終始オランダがボールを支配。

で後半。
日本はたっぷり振り回された前半にも関わらず、後半開始時点での交代は無く。
対するオランダは後半開始直後からいきなり前線は2トップ+2列目二人のボックス体制。
そしてまたいきなり前半は影も見せなかったサイドバックがラインを駆け上がる。
もうこれは作戦どおり&やる気まんまんモード。
そしてこぼれ玉をミドルレンジからドーン!
まさに狙いどおりの展開。

対する日本はというと、
キープもできない本田を最後まで変えない。
かつ試合の中心の長谷部を下げてしまう。
結局ビハインドの状況から交代したのは、FW二人と中盤一人。追いつこうという意志はそこには何もない。
1点差負けで良し、の采配だったんだろうか。
岡崎のシュートは確かに惜しかったが、枠にも飛ばせなかったのだから所詮そんなもんなんだろう。

オランダにとっては後半もう2、3点とる予定だったかもしれないが、結果的に追加点がとれなかったのは、試合最後までモチベーションを維持でき、かつ次の試合にも繋がる良い結果だったかもしれない。

結局オランダの横綱相撲で何もできずに寄りきられた恰好なわけで、この試合に関しては策もなにもない、ほんとにつまらない試合になってしまった。
チャンスがあったとしたら前半のうちだったのだから、岡崎、玉田の先発でも良かっただろうに。
オランダに本田の1トップなんて通用しないのはわかってるのだから。

守りに守って0-1での敗戦。
これは決して善戦と呼べるもんじゃぁないんじゃないかなぁ。

やっぱり岡ちゃんのやることは全然わからん。

アルジェリア - スロベニア

地味なカードだけれども、ダークホース同士の戦い。
割とまとまったチーム同士なのでどうなるもんかと観戦中なのだが。

セルジオの解説があるからまだ観れているんだけれども、何度も言うけれど、なんとかならんのか右上の意味無しスーパー
ジダンを生んだ国アルジェリア
vs オシム絶賛!スロベニア
LIVE

なんでこんなんをずーーーっと出してなきゃならんの。
逆サイドのコーナーが見えないし、選手のアップは頭が全部切れてるじゃないか。

これならスポンサーの広告でも出しっぱなしの方がいいんじゃないの?
ったく、ワイドショー作ってるやつと同じ人間が同じ感覚で番組作ってるのかな。

もうなんちうか、このスーパー見ただけでがっかりだよ。
これがテレ朝クオリティってやつなわけだ。

UNLHA32.DLL開発停止か・・・

/.Jでも話題に上っているが、
Micco氏がメンテしていたUNLHA32.DLLがどうやら開発停止ということになりそうだ。


LHaの脆弱性というよりも、主要なウィルス対策ソフトがLZH書庫内の検出に対応してくれない事により、
安全性を担保できない業務での使用を勧められない開発凍結?
という事らしい。
UNLHA32.DLLを使わずに独自実装しているアプリケーションやLHa for UNIXも後を追うか、尻すぼみになるのは必至だろう。

パソコン通信時代には日本を席巻したLHarc~LHaだが、既に吉崎氏は表舞台から去り、文字コードや暗号化で不利な状況にある中で、開発者のモチベーションを考えると、現状のままでの復活は難しいだろう。

5インチフロッピーを抜き差ししながら、
Freezing: ooo
melting: ooo
をジーっと眺めていた頃が懐かしい。
次の世代には解凍なんつっても通じないんだろうな・・・

所詮日本サッカー

対コートジボワール戦。

ドログバに怪我さしちゃったんじゃないだろうかと気が気じゃぁないし、下手したらトゥーリオ殺されちゃうかもよ、とか不安な中で。

日本サッカーのダメダメなところがはっきりと現われたのが、
終始視界を妨げた画面右上のスーパー

広告だっていうならまだしも、何の意味もない文字が、あちらサイドのプレーをずーーーっと隠しっぱなし。
この程度の意識のメディアの国なんだよなぁと。
この次はもう本大会は無理かもなぁと。

そう思った二時間あまり。orz
プロフィール

f_yamaki

Author:f_yamaki

アクセスカウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク