FC2ブログ

彼の地にて

出張中の疲れた心身を癒してくれるのは、もぉスンヨンしかいない。
化粧映えがする作りだけれど、すっぴんもまた激しく良い。



いやもぉずーっと見ていたい。
スポンサーサイト

東京行脚

行脚ってほどあちこち行くわけでもなく、ホテルと仕事場の往復だけなんだけれども。

出張フェーズが後一ヶ月ほど続くわけで。
いつもと違うのは、どうも体調面で不安があり。出張先でひっくり返りたくはないなぁ。
一応薬は持って歩いているけれども大丈夫かなぁ。

で今回の仕事のターゲットは、C#(WPF)のクライアントアプリケーションと、サーバ側のCモジュール幾つか。
初めてで不明な点も多かったWPFだったけれども、なんとか恰好はついた感じで。

PGとしての本分はと聞かれれば迷わずC++と答える立場なんだけれど、未だ開発言語でC++が指定されてきたことがない。
クライアントとしてVC++があったくらいかな。
あぁ、サーバサイドでもこちらの意向で無理やりC++ねじ込んだ事があったけれども、評判(機能的な意味ではなくメンテ的な意味で)はすこぶる悪く。
業務系システムがC++で書かれるのは夢なんかなー、少なくともコボルレイアウトの仕様書をエクセルで書いてるうちは無理かもな。

業務系システムってのは焼き直しを非常に毛嫌いする。
今動いているものをいぢりたくない、ってぇ気持ちは分からないではないが、いい加減にCOBOL仕様のCから離れないとC/C++プログラマはメンテできんですよ、もうそろそろ。
Cのプログラマも若い人達は基礎を云々よりも業務で言語を覚えていくパタンが多い。
こういう糞コードから学んだ人達の先行きがとっても心配だ。

もうプログラマとしちゃぁ先が秒読みな歳頃なんだけれども、相変わらずな生活で、相変わらずなぐちをこぼしながら、とりあえず今をこなしていかなきゃならんのです。
まぁ、あれこれ悩むと精神的にもたないし、それはそれでいいかぁ。

MSL Break

まぁ、なんちうか、ハン・スンヨンのMSL BREAKであります。


このMSL BREAKといい、バンジージャンプといい、スンヨンの頑張りはおじさんの心を打つのであります。

元々S.E.S.のファンだったのでYouTubeでもKPOPはちょこちょこ見てたんだけれど、KARAを発見したのがMr.が出るちょっと前くらい。4人組のBreak It。
へぇ、ピンクルの後にこんなのあったんだ、とちょっと調べてみると、なんと不遇な時期もありぃのメンバー入れ替えありぃの、で、この子供のような顔したスンヨンありぃので。

アイドル追っかける歳じゃぁないんだが、いやー、スンヨンかわゆいなー
惜しげもなくスッピンもさらしちゃう彼女達をもうしばらく追っかけてみるのであります。
プロフィール

f_yamaki

Author:f_yamaki

アクセスカウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク