Ubuntu16.04のランチャ消失

Win10(64)をホストにしたVirtualBox上で動かしているUbuntu16.04LTSなんだけれども、
VirtualBoxを5.0.24から5.0.26へアップデートし、Ubuntu16.04にGuest Additionsを適用した途端、
Ubuntuのランチャが消え、上部パネルもなくなりデスクトップのみの表示になってしまった。

Ubuntuのランチャが消えてしまうのは以前のバージョンからよくある現象のようで、Unity以降標準となっているCompizの設定がおかしくなってしまうことがあるらしい。
で、「Ubuntu ランチャ 消えた」とかで検索すると、dconfやらなんやらコマンドであれこれというのがズラズラ出てくるが、いろいろと面倒くさいので、Compizの設定画面でUnity設定しなおしてやれば良いのではないかと。

まず、デスクトップのみとなった画面だが、マウス右クリックで開くコンテキストメニューから「端末を開く」がUbuntu16.04では選べるようになっている。
それ以前では「Ctrl+Alt+F1を押してログインして〜」とかの記述があるが、ただ端末を開けば良い。

で次にCompizの設定画面を開く。
が、通常はインストールされていないはずなので、コマンドプロンプトから、
$>ccsm
と入力し、インストールしていなければ画面表示のとおりインストールしてやる。
$>sudo apt install compiz-config-manager

インストール完了したら、「ccsm」と打つとCompiz設定画面となる。
そこまで来たら、デスクトップのカテゴリにある、「Ubuntu Unity Plugin」を選択し、「有効にする」チェックを外してやる。
で、またチェックをつけてやる。たぶんこれでいけるような。
私の場合は、目の前に出ていた「gnome互換」にチェックをつけてあれこれ有効にするとUnity Pluginが無効になったので、それをまた有効にして、メニュー表示をあれこれとかいぢったら問題なくUnityとパネルが出て操作できるようになった。

とまぁそんな感じ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

f_yamaki

Author:f_yamaki

アクセスカウンタ
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク